福岡カトリック神学院「神学院祭」

11月4日(月・祝)福岡カトリック神学院となって初めての神学院祭が行われた。

心配された雨も止み、開会式で神学生やコレジオ生が紹介されたあと
郡山健次郎名誉司教さま司式のミサが行われた。
見よ、新しいことをわたしは行う。今年の神学院祭のテーマのように
以前とは少し違った?進化した?「神学院祭」として企画なども
工夫一新された新たな「神学院祭」の第一歩となった。