イベント情報

イベント情報

<延期決定>3月1日開催 青年対象の黙想会

※2020年2月26日追記 新型コロナウィルス感染症に伴う感染予防のため延期が決定されました。

 

主催者より:
「各種集いの中止情報にあるように、
3月1日に予定されておりました青年の黙想会は、延期とさせていただきます。信仰養成係としても、一人一人が、この集いを延期すべきか否か考え、意見を共有しました。
教皇来日を振り返る時間が取れていない私たちにとって、黙想の時間が必要であり、ぜひ黙想会をしたいという思いはありましたが、
いま世界中でコロナウイルスで苦しんでいる方がいらっしゃるということ、
そしてコロナウイルスの感染拡大を防ぐためには一人一人の行動に責任を持たなければいけないと感じ、延期とさせていただきました。

延期の日程は未定ですが、必ず黙想会は行います。
その時にはどうぞお越し下さい。
お待ちしております。

福岡地区青年会 信仰養成係」


カトリック福岡地区青年会(信仰養成係)が、 3月1日(日)に大名町教会で行われる講演会「これからどうする~教皇フランシスコの呼びかけ~」に参加した上で分かち合いとミサを行うという半日黙想会を下記の通り企画しました。


 

日 時:      2020年3月1日(日) 14時~18時頃 (18時半から食事会)

 

場所:カトリック大名町教会(福岡市中央区大名2-7-7)

 

プログラム:

14時~       講演会 @大名町教会 講堂

 (福岡教区信徒協主催の講演会に参加⇒ http://fukuoka.catholic.jp/account/event20200301/

15時30分~  振り返り・分かち合い @大名町教会 信徒会館

17時~        ミサ @大名町教会 小聖堂

18時30分~   食事会(任意参加) @大名町教会 信徒会館

 

参加費:      自由献金

 

参加申込:fukuoka.info@gmail.com宛に所属と食事会への参加有無をお知らせください。当日参加も可能ですが、準備の都合上、事前にご連絡いただけると幸いです。

教皇様のミサに参加した青年の中にも、なかなかその後自分と向き合う時間が取れていない方も多いのではないのでしょうか。教皇様のミサに参加されてない方や、福岡教区の青年会行事に今まで参加されてない方も大歓迎です。たくさんのご参加お待ちしています。

公式アカウント
Official account
page top