イベント情報

イベント情報

5月26日(火)に聖香油ミサが行われました。

 5月26日(火)、司祭のみ参加の聖香油ミサがカテドラル大名町教会で行われました。通常は聖週間に行われる聖香油ミサですが、新型コロナウイルス感染症のため延期され、教皇の「可能ならば聖霊降臨祭の前に」との意向を受け、この日に行われました。
 この日はアベイヤ司教を迎えて初めて福岡教区の司祭団が集まる機会となりました。ミサの冒頭でアベイヤ司教は、このミサが「信者一人ひとりの歩みを支える油の祝別を行う時」であり、また、「司祭の召し出しを感謝し、忠実に従う決意を新たにする時」であると述べ、司祭団を祈りに招きました。
 ミサの中では、司祭団による「司祭の約束」の更新と、「病者の油」「洗礼志願者の油」の祝福、「洗礼式・堅信式・叙階式のための香油」の聖別が行われました。(詳報は教区報6月号掲載予定)


公式アカウント
Official account
page top