南粕屋教会


【歴代主任司祭と在任期間】

主任司祭氏名 在任期間
初代  フレーザ神父 1955年〜1956年
第2代  ヴィルネーブ神父 1956年〜1959年
第3代  オトウール神父 1959年〜1962年
第4代  W.シュルツ神父 1962年〜1978年
第5代  B.シュルツ神父 1978年〜1996年
第6代  乾盛夫神父(主任代行) 1996年〜1997年
第7代  松井忠之神父(主任代行) 1997年〜1997年
第8代  高見三明神父(主任代行) 1997年〜1998年
第9代  ブラッドリー・ロザイロ神父 1998年〜1998年
第10第  硫黄隆二神父 1998年~2011年
第11代 古川健一神父 2011年~2014年
第12代 ベルナルド神父 2014年~2018年
管理者 ロバート・ロビンソン神父 2018年~

【信徒数】 (2002.12.31時点)
〈男〉98人 〈女〉118人 〈総数〉216人
須恵66(男30、女36) 桜丘29(男17、女12)
宇美79(男34、女45)坂瀬14(男4、女10)
志免28(男13、女15)

〒811-2204
粕屋郡志免町田富139-1
TEL: FAX:092-937-0874

創立年月:1959年11月3日
聖堂献堂年月:1959年11月
(新聖堂)1994 年12月
保護の聖人:聖ヨゼフ

【ミサ時間】
主日ミサ(日曜日)08:30

【歴代助任司祭】

助任司祭氏名 在任期間
1  畠山七郎神父 1958年〜1962年
2  ケーリ神父
3  マクドナルド神父 1962年〜1970年
4  モラン神父 1970年〜1978年
5  カーテン神父 1970年〜1980年
6  ピロー神父
7  平田 寛神父 1974年〜1976年
8 ベルナルド神父 2013年~2014年
9 古川 健一神父 2014年~2018年
10 ウイリアム・マヘル神父 2018年~

【教会周辺道路】

大きな地図(google)で見る


【小教区の特徴】(主な行事・活動)
20年にわたる信徒一人一人の地道な努力の積み重ねが報われ、念願の新教会を建設する事が出来、感謝しています。未だ借入金の重荷を背負っていますが、自分たちの教会という誇りと愛着は、どの教会にも負けないと自負しています。今後とも信徒使徒職の実践に努め、南粕屋地区の布教の拠点となるよう、頑張っていきたいとおもいます。
主な行事
1. カテキズム勉強会(毎週水曜日)
2.公教要理  (毎月1,3日曜 中学生、毎月2,4日曜 小学生)
3.青年部ミサ(第4日曜日)
4.敬老の日  (9月15日)
5.教会バザー (11月第2日曜日)
6.七五三のお祝い(11月)
7.小中高生サマーキャンプ参加(8月)
8.帰天者合同追悼ミサ(11月弟4日曜日)
9.聖誕祭、御復活祭のお祝い

【小教区の歴史】
1956(昭和31)吉塚教会ヴィルネーヴ神父様により志免、宇美地区の布教開始。
同年11月頃  宇美八幡神官宅(空家)を借りて、宇美巡回教会発足。
1957〜58(昭和32〜33頃)田島曉二宅で、日曜日のミサが行われる。
1959(昭和34)巡回民家購入 志免巡回教会献堂式挙行(深堀司教様司式)
1983(昭和58)教会建設委員会(若松一二三委員長)発足
1989(昭和64)30周年記念式実施(平田司教様司式)
1993(平成5年)第二次教会建設委員会(永山麓委員長)発足
松永司教様承認の下、建設予定地(450坪)仮契約
1994(平成6年)新教会建設工事着工
教皇庁ヨゼフ。トムコ枢機卿様により棟上式実施(9月)
新教会建設工事竣工(11月)
新教会献堂式実施(司式 松永久次郎司教様)
教会名をカトリック南粕屋教会と改称
1996(平成8年)松永司教承認の下、隣接地(136坪)購入
同地を駐車場用地として契約締結。(10月)
設備工事完了後、第2駐車場として使用開始
2000(平成12)創立40周年記念式実施(司式 松永久次郎司教様)
2009(平成21)創立50周年感謝ミサ&堅信式(司式 宮原良治司教様)

福岡地区へ   戻る   次へ