祈り

祈り

2020年1月 「祝福の祈り」

新しい年を迎えました。
カトリック教会では毎年1月1日「神の母聖マリア」の祭日の第1朗読に下記の聖書の箇所が読まれます。
「主があなたを祝福し、あなたを守られるように。
主がみ顔を向けてあなたを照らし、あなたに恵みを与えられるように。
主がみ顔を貴方に向けて あなたに平安を賜るように」(民数記6章24節から26節)。

マリアは神の祝福によるめぐみに満たされて、御子イエスを宿されました。
イエスは「祝福を与えながら」天にあげられました。
祝福は私たちにとっていのちの源です。

昨年、フランシスコ教皇が来日したときに配布されたカード(ペルガメーナ)の祝福の祈りを紹介します。
この1年が神からの祝福と、互いの祝福に満たされる年となりますように。



おお、主よ、
すべてのいのちを守るため、
よりよい未来をひらくため、
あなたの力と光で
わたしたちをとらえてください。

O Lord, seize us with your power and light,
help us to protect all life,
to prepare for a better future.

公式アカウント
Official account
page top