祈り

祈り

2020年3月 「コロナ19拡がりの克服を願う祈り」

新型コロナウィルス感染症が世界的に拡がり、多くの人が生活の中で影響をうけ、苦しんでいます。
そのような中、韓国のカトリック教会で唱えられている祈りが聖母の騎士修道女会を通して届けられました。
聖母の騎士修道女会のシスターが日本語に訳し、
修道院では韓国のカトリック教会と心を合わせ、この祈りを唱えているとのことです。


いつくしみ深い父なる神さま、
「コロナ19」の拡がりによって混乱と不安の中にいる私たちと共にいてください。
困難の中にいても内的平和を失わず祈れるように守ってください。
自分の置かれている場所で最善を尽くすことができるように導いてください。
「コロナ19」感染に苦しんでいる人々に治癒の恵みを与え、彼らを献身的に世話している医療スタッフと家族を祝福してください。
また、その病気でこの世を去った方々の霊魂を受け入れ、遺族の悲しみを慰めてください。
国の指導者にますます知恵と勇気を与え、現場で危険を甘んじ、力を尽くしている関係者を見守ってください。
特にこのような状況にあって、より大きな危険にさらされている貧しく疎外された社会的に弱い立場の方を私たちがお世話できるように助けてください。
困難な時期を乗り越えようと尽力している私たちが、
いのちと隣人の尊厳、愛と連帯の大切さをより深く目覚めさせ、
配慮といたわりを通して、希望を分かち合う共同体に生まれ変わる恵みを
お与えください。私たちの助け手である聖母とともに。
私たちの主イエス・キリストによって、アーメン。

協力:聖母の騎士修道女会 ファチマの聖母修道院

公式アカウント
Official account
page top