本・映画・音楽おすすめ紹介

セントポールFUKUOKA こんなのありますよ! 絵本「くりすますのよるに」

マタイとルカ福音書をベースに描かれたクリスマス絵本。

ページの穴から見えるのは、星・羊・馬小屋からの灯り。

読み進めるうちに、救い主誕生シーンへと導かれるしかけになっています。

マリアさまとヨゼフさま。三人の博士。そして羊飼いと天使たち。みんなクリスマスに欠かせない登場人物ですが、この絵本ではすみに描かれたフクロウやウサギのなんとかわいいこと。奥行きある背景を楽しみながら、産声をあげたイエスさまに会いに行きませか。


 タイトル くりすますのよるに

   著者 ヴィクトリア・テッブス

   画家 ラッセル・ジュリアン

   訳  女子パウロ会

   価格 1000円+税

   発行 女子パウロ会   2019年10月

公式アカウント
Official account
page top