セクシャルハラスメント

よくある質問

福岡教区は「キリストが望まれる教会共同体」の建設を目指し、
「弱い者の側に立つキリストの生き方に徹底的に従う教会のあかしを目に見えるものにしていく努力をする」と
2018年3月に「宗教法人カトリック福岡司教区ハラスメント防止基本宣言」を発表。
カトリック教会においても「あらゆるハラスメント、
特にセクシュアル・ハラスメント等の人権侵害が起こりうる可能性」があることをみとめ、
教会特有の関係の中で権力濫用や人権侵害が起こらないよう、教区として防止と対策の実施に努めています。

セクシュアル・ハラスメントとは?

相手の意に反する性的な言動です。 同性間で行われるものも含まれます。
例えば ■性的な冗談や からかい ■必要もないのに肩や腕にさわる
■性的な内容の噂を意図的に流す ■食事やデートにしつこく誘う
ハラスメントを受けた場合、ハラスメントの疑いがある場合
下記相談窓口にご相談ください
相談窓口

  • 1.相談の秘密、プライバシーは厳守します。安心してご相談ください。
  • 2.セクハラに当たるかどうか微妙な場合にもご相談ください。
  • 3.セクハラを受けた本人、保護者、セクハラを見聞きした人など、どなたからの相談も受け付けます。
  • 4.女性だけでなく男性からの相談もどうぞ。
  • 5.まず電話で相談を受け付けますが、内容によっては面談でご相談いたします。
  • 6.原則として、相談はカトリック福岡司教区内とさせていただきます。
公式アカウント
Official account
page top