イベント情報

イベント情報

貧しい人のための世界祈願日 年間第33主日(2022年11月13日)

              

 いつくしみの特別聖年(2015年12月8日~2016年11月20日)の閉年にあたり公布された使徒的書簡『あわれみあるかたと、あわれな女』(2016年)で教皇フランシスコは、年間第33主日を「貧しい人のための世界祈願日」とするよう定めました。

 ご自分を小さい者や貧しい者と等しい者とみなされたキリストに倣い、わたしたちも、貧しい人、弱い立場にある人に寄り添い、奉仕するよう求められています。

 不平等や不正義のない世界の実現に向けて、具体的なわざを通して神のいつくしみのあかし人となれるよう、祈り求めてまいりましょう。

⇒貧しい人のための世界祈願日教皇メッセージ


使徒的書簡『あわれみあるかたと、あわれな女』(2016年)

                   

上記から全文をお読みになれます。 ※外部リンク:カトリック中央協議会

公式アカウント
Official account
page top