2021年 すべてのいのちを守るための月間

 「すべてのいのちを守るための月間」(9月1日~10月4日、詳細はこちら)を深めるためのオンライン養成(企画:カトリック福岡教区養成教化委員会)。

 5回に分けて、「2021年すべてのいのちを守るための月間」に寄せて発表された、日本カトリック司教協議会会長カテケージス「環境問題と福音化」の文章を紹介し、振り返りのポイント(バチカンが呼びかけている「祈る」「関わる」「行動する」「賛美する」の4点についてのポイント)を提供します。

  


第1回 1.環境問題への世界への取り組み/2.人間の生活環境の現実を正しく識別する (2021年9月6日公開)

  

第2回 3.環境問題と福音宣教 (1)神が望んで造られたのは、神と人と自然環境が調和した世界 (2021年9月13日公開)

  

第3回 3.環境問題と福音宣教 (2)人間の罪によって調和を失った世界/(3)失われた調和を回復させ一新したキリスト(前半)(2021年9月20日公開)

  

第4回 3.環境問題と福音宣教 (3)失われた調和を回復させ一新したキリスト(後半)(2021年9月27日公開)

  

第5回 3.環境問題と福音宣教 (4)福音化(福音宣教)(2021年10月4日公開)

  

日本カトリック司教協議会会長カテケージス「環境問題と福音化」の全文はこちら(外部リンク)⇨https://www.cbcj.catholic.jp/2021/08/06/22923/

  

公式アカウント
Official account
page top