「コロナ禍の中にこそ、すべてのいのちを守る」

9月1日から11月30日まで、教区養成教化委員会の企画で、フランシスコ教皇訪日の際に使われたメッセージ「すべてのいのちを守る」をさらに考え、その理解を深めるために資料が提供されます。毎週火曜日更新。


 

◆ 第1回 2020年9月1日 「被造物を大切にする世界祈願日」にあたり

  

◆ 第2回 2020年9月8日 自然と人間に対する心構え(気遣い)

  

◆ 第3回 2020年9月15日 ゴミ問題に対する観点

  

◆ 第4回 2020年9月22日 具体化のために、心構えを育てる

  

◆ 第5回 2020年9月29日 社会問題と向き合うときのキリスト教的基準とは?

  

◆ 第6回 2020年10月6日 コロナ禍でも福音宣教の使命(福音宣教の月間①)

  

◆ 第7回 2020年10月13日 ともに生きる(福音宣教の月間②)

  

◆ 第8回 2020年10月20日 外国から来られた兄弟姉妹と共に(福音宣教の月間③)

  

◆ 第9回 2020年10月27日 カトリック教会の特徴:「一致」と「多様性」(福音宣教の月間④)

 

◆ 第10回 2020年11月3日 連帯と希望

  

◆ 第11回 2020年11月10日 エゴイズム — より悪質なウイルス

  

◆ 第12回 2020年11月17日 貧しい人に手を差し伸べる

  

◆ 第13回 2020年11月24日 過去は過去。未来に向かって。

公式アカウント
Official account
page top